情報媒体の多様化、趣味の多様化によってテレビCMを流す、新聞・雑誌に出稿するといった昔からのプロモーション手法だけでは十分なプロモーション効果を出すことは難しくなってきており、細分化されたターゲットへのアプローチが重要になってきています。

 最適なプロモーションを行うには、ターゲット・プロダクト・訴求ポイントに仮説を設け、それを検証するために調査を行い、調査結果を分析する必要があります。

 弊社では、最適なプロモーションを行うための仮説の立案・調査から結果分析及びアクションプランの設計まで対応しています。

・調査設計・訪問面接調査・パネル調査・郵送調査・インターネット調査・会場調査

・街頭調査(CLT)・ホームユーステスト・ミステリーショッパーなど